HOME記事一覧 > 医療レーザー脱毛とエステサロンの脱毛の違い

豆知識

豆知識2017.03.09
医療レーザー脱毛とエステサロンの脱毛の違い

レーザー医療脱毛とエステサロン脱毛の特徴について


レーザー医療脱毛やエステサロン脱毛は脱毛効果を上げることができますが、両者の特徴には違いがありますから、それらを知った上で選択が望ましいです。

レーザー医療脱毛は医師免許を持った方が施術するものであり、ムダ毛を生やす土台の細胞組織をレーザーで破壊する施術になりますから、施術を重ねていくと段々と生えてこなくなり、施術の度に薄く弱くなっていきます。

エステサロン脱毛の場合はレーザー医療脱毛とは違って細胞破壊行為は認められておらず、あくまで弱体化を促す施術です。

医療脱毛と比べると痛みが小さいですが、エステの効果は低めで施術回数を重ねていく事で結果が出ます。

レーザー医療脱毛とエステサロン脱毛のどちらを選ぶか


レーザー医療脱毛とエステサロン脱毛どちらを選ぶのが良いかは、人によって変わるものであり、例えばレーザー医療脱毛の場合は高い効果が期待出来ますが、その分痛みを感じやすいです。しかし当院では痛みを抑えるために麻酔を使用しておりますのでご安心下さい。

こうした脱毛施術は発毛サイクルに合わせて何回か施術を行う必要がありますから、継続することができれば永久脱毛に近い効果を得ることができます。

エステサロン脱毛の場合は医療脱毛程に効果は高く無く、施術回数をかける事で効果を出す事が出来ると保証できるわけでもありません。

時間をかけてでも少しずつ結果を出せば良いという方や痛み耐性が無い方には向いていると言えますし、どちらを選択するのかは個人差が大きいですから、メリットやデメリットを知った上で選ぶ事が必要になります。

メール・お問い合せ
027-330-2215
予約受付

※脱毛につきましては予約制になりますのでお電話又は受付でご予約下さい。

[休診日]水曜午前、土曜午後、日曜、祝日