HOME記事一覧 > ~圧倒的地域最安値!~全身脱毛の勧め

豆知識

豆知識2017.03.27
~圧倒的地域最安値!~全身脱毛の勧め

選ぶなら全身医療脱毛ができるクリニック!その理由とは?


脱毛をする時の選択肢としては、まず医療脱毛か脱毛サロンかという選択肢が上がります。

どれくらいまで脱毛をしたいかという理想があるかと思いますが、多くの人はムダ毛の処理から解放されたいという気持ちがあるはずです。

より完璧な脱毛をするためには、毛根を破壊できる医療脱毛なのです。施術自体もエステティシャンではなく医師免許を持っている人が行いますので、万一肌トラブルが起きた時にも安心です。
そして通うなら最初から全身医療脱毛を選ぶことがおすすめです。最初は脇だけ、手足だけで十分と思って通い始めても、結局他の部位も気になって全身医療脱毛をしたくなるものです。
脱毛の料金というのはパーツごとに契約する場合よりも、まとめて全身脱毛をするほうがお得な料金設定になっています。
悩んでいるのなら、いっそのこと気になる部位全てが脱毛できる全身医療脱毛を選ぶべきなのですね。

全身医療脱毛はコストが高いという誤解


1回あたりの料金を比較すると脱毛エステと医療脱毛では、医療脱毛のほうが高い印象があります。

単純にこの金額だけで判断してしまうのは間違いです。
何故なら脱毛の効果が現れるまでの回数に、脱毛エステと医療脱毛では差があります。
全身医療脱毛で効果が感じられるのは5回くらいからですので、2ヶ月に1回通った場合には1年後にはほとんどムダ毛が気にならない状態になっています。
ですが脱毛エステは出力も低いフラッシュ脱毛などを利用していますので5回くらいではまだまだ満足いくレベルではありません。

大抵の場合、10回以上通うことになりますので早くても2年ほどかかるということです。短期間で永久脱毛ができる全身医療脱毛のほうが、お金だけではなく時間の節約にもなるのです。

全身医療脱毛を安く受けるためには?


全身医療脱毛に決めたなら、どこに通うか迷いますね。通う時に気にしたいのが、そのクリニックの立地です。

通勤・通学の途中で通いやすい、買い物ついでに行きやすい場所にあるクリニックならなお良いですね。値段も安くていいけれど少し家から遠い、駅から離れているようなクリニックでは続けるのも大変です。
自分の通いやすい立地かつ出来るだけ安いクリニックを選ぶなら、やはり地元にあってなおかつ知名度も高いクリニックです。

そして全身医療脱毛のクリニック選びで忘れずにチェックしておきたいことがあります。それはコース契約をした料金以外にどのようなコストがかかるかということです。まずカウンセリングや初診、契約を当日にキャンセルした場合、通えなくなって解約したい場合、肌トラブルが起こった時には薬代がかかるかどうか、剃り忘れていた場合の剃毛代などです。

さらに安く脱毛をするためのポイントとしては、キャンペーン期間中に契約をするということです。脱毛のオフシーズンでもある冬場や夏が終った後などにキャンペーンで割引をしていることが多いですので、地元で気になるクリニックがあれば定期的にチェックしてみるとよりお得に契約をすることができます。

メール・お問い合せ
027-330-2215
予約受付

※脱毛につきましては予約制になりますのでお電話又は受付でご予約下さい。

[休診日]水曜午前、土曜午後、日曜、祝日