HOME記事一覧 > ~最新レーザー機器~メディオスターのご紹介

豆知識

豆知識2017.03.21
~最新レーザー機器~メディオスターのご紹介

最新脱毛法メディオスターとは


脱毛は誰でも興味があると思います。特に毛が濃い人は毎度剃るのに手間がかかり、薄い人が羨ましいと思っているのではないでしょうか。

しかし、脱毛と言えば、痛いし時間がかかるというイメージがあります。痛みは徐々に少なくなっていますが、時間がかかるというのはなかなか改善しません。毛を生えてこなくさせるのはそう簡単に出来るものではないからです。しかし、最近レーザー医療脱毛のメディオスターという医療機器が導入されたのは知っていますか?日本に上陸してまだ間もないのでメディオスターという名前を聞きなれていない人も多いと思いますが、今までのデメリットが次々と解消された素晴らしいレーザー医療脱毛なのです。では、メディオスターとはどんなものか詳しく紹介するので知らない人は是非、おぼえてくださいね。

メディオスターは痛みが少ないというメリット


まず、メディオスターとは「ダイオードレーザー」という種類のレーザーを照射することで脱毛効果を得るレーザー医療脱毛です。

日本のクリニックでは3~4年前から導入されたのでまだ導入していないクリニックもたくさんあります。そして、メディオスターの特徴は従来の脱毛方式とは異なるバルジ式脱毛という方式で行ないます。

では、メリットをいくつか紹介します。まず、一番のメリットといって良いことは、痛みが少ない事です。メディオスターは皮下にジワジワと熱を溜めていくことでバルジ領域を破壊する蓄熱式という脱毛法なので痛みをグッと抑えられるようになっています。つまり、最新のレーザー医療脱毛方式を使っているため、痛みを減らせています。さらに、施術部位の皮膚をすばやく冷却させる装置により、レーザーの熱を感じる事もないため、脱毛特有の熱いという感覚もあまりありません。

メディオスターは色黒の肌の人にも施術可能


従来の医療レーザーはメラニンに反応するレーザーを照射するため日焼け肌の人はやけどのリスクがあるため、施術できない場合がありました。
しかし、メディオスターによる蓄熱式脱毛には低温の熱を皮膚下に蓄積してバルジ領域に徐々にダメージをあたえるため肌の色は関係なく施術できます。そして、少ない回数で施術可能なので忙しい人にも利用出来る用になりました。何故ならメディオスターは毛周期にそこまで左右されないため少ない施術回数で脱毛が完了するからです。
このように新しいレーザー医療脱毛、メディオスターは今まだ脱毛のデメリットだった部分を徹底的に改善された新しい脱毛法です。まだ日本に来て日数がすくないため、施術したくても不安があるでしょうが、今後日本の施術の主流になっていく事は間違いないでしょう。レーザー医療脱毛に興味がある人は是非、メディオスターを利用してみてください。

メール・お問い合せ
027-330-2215
予約受付

※脱毛につきましては予約制になりますのでお電話又は受付でご予約下さい。

[休診日]水曜午前、土曜午後、日曜、祝日