HOME記事一覧 > ~面倒な自己処理からおさらば!~うで脱毛の勧め

豆知識

豆知識2017.04.17
~面倒な自己処理からおさらば!~うで脱毛の勧め

腕を医療脱毛して煩わしさから解放されよう!


人目に触れることの多いムダ毛の一つは、腕に生えるものです。

脚などに生えるものに比べると細くて短いのが特徴的ですが、頻繁に処理しなければならないというのは意外と面倒です。このような煩わしさから解放されるためにも、医療脱毛はお勧めです。最近の医療脱毛の主流は特殊なレーザーを使用したレーザー脱毛です。このレーザーはメラニン色素に対してのみ反応するもので、この色素を含むムダ毛に当たると毛根に熱が加わります。

この熱を溜め込んだ毛根はやがて破壊され、ムダ毛を作る力を失います。その結果永久脱毛となり、もう二度と腕に生えるムダ毛に悩まされることはないのです。腕の医療脱毛は見栄えもさることながら、貴重な時間を節約することにも役立つために、多くのメリットをもたらしてくれます。

腕を医療脱毛する前に気を付けるべきこと


春や夏、そして秋口などは腕を露出することが多い季節です。

そのため多くの人はこのような季節に合わせて腕のムダ毛を医療脱毛します。しかしこの手の脱毛を行うにあたり、注意するべき点がいくつかあります。まず先にも述べたように医療脱毛で使用される特殊なレーザーは、メラニン色素に反応します。そして日焼けした肌にもメラニン色素が含まれているために、肌が焼けている人は施術を行うことができません。

またこのレーザーは生え出ているムダ毛に対してのみ効果を発揮するために、皮膚の下で眠っているムダ毛に対しては効果がありません。そのため全てのムダ毛が生え出るまで待つ必要があるのです。こうしたことを考慮し、医療脱毛を始める時期を計画する必要があります。また施術がすべて終了するまでは、肌が日焼けしないように注意するべきです。

腕を医療脱毛した後の変化


腕を医療脱毛した後、当然のことながらムダ毛はそこからなくなります。

そのためきれいな腕をキープすることができるのです。
多くの人は腕を医療脱毛した後、肌がきれいになったと感じます。その理由の一つは、ムダ毛を処理するために剃刀を当てたり、ピンセットを使ってムダ毛を抜く必要がなくなるからです。剃刀は肌を傷めることにつながりますし、ピンセットは肌に大きな刺激を与えることになります。こうしたことがなくなるために、医療脱毛後の腕はきれいな状態でいることができるのです。

しかしムダ毛がなくなった分、汗が流れやすくなります。これまでは腕のムダ毛が毛穴に存在していたために、汗をある程度ブロックしていました。しかしそのようなものがなくなり、汗が自由に流れ出ることになります。しかし汗の量そのものは変わっていませんので、これが体調不良などのサインであると勘違いしないようにするべきです。

メール・お問い合せ
027-330-2215
予約受付

※脱毛につきましては予約制になりますのでお電話又は受付でご予約下さい。

[休診日]水曜午前、土曜午後、日曜、祝日